2012年6月 3日 (日)

さくら

九州新幹線 さくら乗車中。
2列で快適。
NEC_0073.JPG



| | コメント (0)

2007年10月14日 (日)

クリニック内覧会(見学会)

午前10時からクリニック内覧会(見学会)を催した。

それに先立ち、FM香川の取材。

というこは、いよいよFMラジオデビュー!!アナウンサーは千葉むつみさん。彼女のゴルフネタのブログはよく見ている。まさか話ができるとは!思ってもみなかった。

お会いすると、ん~年齢は不詳だがすごく若い。ラジオではもちろん声だけで、ブログの写真しか知らなかった。お世辞ではなく、はきはき話しをするし(アナウンサーだから当然か)、とにかく話をしていて飽きない。次回は是非ゴルフご一緒したいものだ。

取材は、、、クリニック建築のコンセプトなど。。。。詳細は放送で。

10月17日(水)午前7時30分からの「786・SUPER MEDIO」で放送される。8時30分頃に流れるようだが、みなさん!時間ちょっと前からFM香川聴いておくように。

Photo_7

 

話は本題に。

午前10時前から「お客さん」がちらほら。11時頃には少し混雑気味に。

芳名帳に記帳していただいたが、地元(林町近辺)の方が多かった。また、「クリニックがいつ頃開院するかと待ち遠しかったのですよ」なんて声を聞くとものすごく嬉しくなる。

前勤務病院での患者さん、先輩後輩医師、ずっと一緒に仕事をしていた看護婦さん達などなど、本当にたくさんの方々に来ていただいた。

できるだけ多くの方のお相手をしたかったが、話をできなかった方もいた。この場を借りてお詫びしたい。

設計・施行をしていただいた会社の方には、おみやげの「焼き芋屋」をしてもらった。ありがとうございます。

Photo_9 2

Photo_10 Photo_11

Photo_12 Photo_13

Photo_14

 

月並みな言葉になりますが、これから地域住民の方々のために微力ながら医療という面で貢献したいと思います。

末永くよろしくお願いいたします。

 

開業までいよいよ、いよいよ、いよいよあと1日!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

ライトアップ

午前中から生理検査機器、血液生化学検査器期の使用説明。

といっても、臨床検査技師が2人いるので私はほとんど参加せず。ちょっとトレッドミルに乗ったり、COモニターを使ったり。邪魔しただけみたい。

 

少し時間ができたので、院長室の整理整頓を行った。

収納を多く取ってもらっているので案外片づいた。机と応接セットもしっくり決まっている。

 

午後からは、処方のマスター作り。やってみると簡単に登録できる。一度登録していれば後から楽である。

 

今日もやはり多数の来客。

ゴミ収集(医療廃棄物も含む)、電カルの保守などの契約。いろいろあった。

 

夕方、日が暮れるのが早くなった。

昨日設置されたクリニックの看板がライトアップされた。

闇の中にくっきり浮かび上がる。タイマー式で、17時半~0時まで光っている。ということはそろそろ消える時間だ。

Lightup

開業まであと10日。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月 4日 (木)

柱時計

待合いに「柱時計」を掛けた。

Tokei2 Tokei1

柱には掛けていないので、正確には「壁掛け時計」といった方がいいかも知れない。

そんなことはどうでもいいが、この時計は以前勤めていた病院で一緒に働いていた後輩とその家族からいただいたものである。

きれいで、いい雰囲気の時計である。

柱時計といえば古い医院にはよく掛かっているが、開業時に出身医局から「○○外科教室寄贈」とか書いて医局から贈られていたようである。時代は移って最近ではそんな話は聞かなくなっている。ま、贈ってもらったところでクリニックの雰囲気に合わなければ倉庫にしまっておくのがオチであると思うが。

 

今日は、朝からレントゲン写真の撮り方、処理の仕方などについての説明を受けた。すべてデジタルで、操作は非常に簡単である。ちなみに、フィルムレスなので「現像」ではなく「処理」というのが適切らしい。なるほど。

その後は、昼を挟んで電カルのトレーニング。いよいよ、カルテの記載、マスターの作成などである。みんな徐々になれてきているようである。ひとまず安心。

その他、検査機器の設置、調整は続いている。薬品会社をはじめ来客も多い。

 

開業まであと11日。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 3日 (水)

搬入作業大わらわ

医療機器、電化製品、その他物品の搬入作業があった。

どれも大きいものばかり。特に生理検査機器類は大変である。といっても、私が作業するわけではない。

Nimotsu

待合いに壁掛けテレビの設置。46型ではあるが、待合いが広い分、それほど大きいとは思わない。いい感じになっている。

Tv

午前中にはやっと看板が来た。法律が変わったとかで、非常に遅れていたものである。

Kanban1

一応、遠くから見えるかどうか確認してみた。国道11号線東バイパス(高松自動車道の下)からもよく見える(当然小さく見えるが)。

Tooi Tikai

外観はクリニックらしくなく、何か喫茶店でもできているみたいだ、なんて言われていたようだが、これでクリニックだとわかる。

Kinkei

今日は初めてクリニックから更新している。職員たちは、主に事務関係のトレーニングを受けている。私は明日からしっかりと参加しよう。

 

開業まであと12日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

1週間経過

スタッフが揃って出勤し、開業準備を始めて1週間が経った。

建物もほぼ完成し、電カル、X線装置、待合いの椅子など物品の搬入も行われ始めている。

業務運用についてのスタッフ間での話し合いも進んでいるようである。少し安心している。

来週からはいよいよ電カルのトレーニングが始まる。

 

今日は土曜日であったが来客が1社。

下肢静脈瘤のレーザー治療をサポートしてくれる会社である。機器のことから消耗品まで助けてもらえる。

三重県のある施設は、同機種のレーザーを導入したばかりで既に患者は4ヶ月待ちの状況だそうだ。高松よりずっと「いなか」らしい。

その他の施設でも、レーザー治療に関しては相当な需要があるようだ。高松でも期待できるか?

 

明日はゆっくりと休もうと思ってはいるが。。。

開業まであと16日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

待合いの変化

今日も朝からクリニック。

連絡事項を済ませて、後はスタッフ達にお任せ。いろいろ話し合ってもらった。

私は院内のインターネット環境を整えようと設定を始めた。しかし、なかなかうまくいかない。無線LANなどはワンタッチでできるはずではないか!などと思いながら。

そこへ、電カルの会社の技術者が来院。早速相談。

でも、うまくいかない。

プロバイダー、機器メーカーに問い合わせをしながら設定をしてもらった。

できあがったのは夕方。しかし、まだ不安定である。おかしい。

明日以降うまくいかないようなら、初期不良としてメーカーに機器を送り返そう。

 

昼前に、待合いの椅子が届いた。

徳島の椅子専門会社に注文したものだ。

ペアのものも含め、全部で14脚。待合いはある程度広いと思っていたが、椅子を置くと何となく「一杯」気味。

しかし、待合いができあがるといよいよという雰囲気が漂う。

Photo

2 3

 

午後は建築における最終段階の「施主検査」。

施工業者関係者とスタッフとともに1階、2階を隈無く見ていった。

きちんとできているようで、電灯のスイッチの位置、検査の表示、手術室の採光など今になって気づくことも種々あった。

会社には申し訳ないが、使いやすいように直してもらおうと思う。

 

夕方には電カルのインストラクターが入った。

何やら調整(設定)を行っていたようだ。

いよいよ来週から職員のトレーニングが始まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

1週間ぶり

午前中は1週間ぶりに病院へ。

紹介患者の手術があったためだ。

末梢動脈疾患(PAD)に対する血栓内膜摘除術。昔ながらの手術、といったところだ。

 

午後からはクリニックへ。

X線装置と電カルの搬入が行われていた。なかなか大がかりな作業だ。

電カルはネット接続を確認後、いよいよ来週月曜日からインストラクターによる作業、トレーニングが始まる。

開業まであと18日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

誕生日

今日は息子の誕生日。

田舎のじじ、ばばがケーキを持ってきてくれた。

「獣拳戦隊ゲキレンジャー」ケーキだ。

ケーキは「ゲキブルー」で、色はもちろん青! こんな色のケーキはおいしいのか?

食べてみると普通のケーキだ。

Photo Photo_2

次男坊が喜んでいる。

しかし、今日は長男の誕生日だ。14歳。

 

クリニックにはたくさんの来客。

手術時の消耗品(手術セット)、輸液、電カル、新聞折り込みチラシ、等々。

明日からはいろいろな医療機器の搬入が始まる。

Photo_3 今日もいい天気だった

夕方からは銀行との話し合い。

資金繰りは。。。まあ大丈夫だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月25日 (火)

放流

午前中はスタッフみんなに下肢静脈瘤についての講義。

臨床検査技師は一緒に手術をしていたのでいいとして、その他のスタッフは最近の治療についてほとんど知らない。

以前から一般向けに講演していたものを少し業界者向けにアレンジして話をした。その後は、外来から治療(手術)までについての流れについての話し合い。

とにかく、最初からきちんとした治療を行わなければならない。

 

午後からは警備保障会社からセキュリティーシステムについての説明があった。

とにかく、戸締まりをきちんと、そしてこんなものにお世話にならないことだ。

 

そろそろ帰ろうとしていた時、宅配便が来た。クール便である。

「お魚みたいですよ」

「え~なんでぇ。開院祝いの鯛でも来たんか」

と言いながら見ると、熊本からの荷物。

「???」

よく見ると「淡水魚セット」である。

「そうか!ビオトープに入れるお魚やぁ」

 

ということで、急遽「お魚の放流式」を挙行。

わかったのは、メダカ、タナゴ、そしてドブ貝くらい。エビもたくさんいた。

帰ってエコショップのHPをみると何となくわかったような気がする。

しかし、弱肉強食、弱い魚は強い大きいものに食べられたりしないのだろうか。

それより何より、明日みんな生きているだろうか。

Photo こんな感じで箱詰めして送られてきた

Photo_2 日本黒メダカ

Photo_9 ヤリタナゴ?

Photo_4 ヨシノボリ?

Photo_5 エビ(ミナミヌマエビ)

Photo_6 タナゴ?

Photo_7 今日のビオトープ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧