« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

お花見2013

毎年恒例、自転車で玉藻公園へお花見。

いい天気に恵まれた。

新聞では4分咲きだったが、行ってみるとほぼ満開。

Cimg4165


Cimg4175


 

これも恒例、玉藻城再建の定点観察。

完成したらしい。

Cimg25472010年


Cimg51372011年


Cimg19842012年


Cimg41672013年


立派である。

めでたし、めでたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

今治遠征

先週末、大学バスケ部OB会の今治支部会(?)に飛び入り参加。

 

学生時代の懐かしい話(とても書けない)、先生の話(あまり大学に行っていなかったのがバレバレ)、そして今のお仕事の話(みんな大変)。。。

 

飲んで(ホントに飲んだ!)、食べて、そして飲んで。

3次会まで。。。

最後はいつも通り記憶なし。

 

小幸(こゆき)というお店。25年前とは違う名前のような??

20130323_175612


出てきたものはちょっと季節外れ?(少し恐そ~なもの付き)

20130323_181324_2

20130323_183400_3


 

そして3次会。若者ばかり。

20130323_235518


 

翌日は違う仲間とゴルフ。

Unset

20130324_102748_2


エリエール松山。

93点、二日酔いの中まあまあである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

彼岸

お彼岸。

 

生憎の雨。

瀬戸内国際芸術祭2013の開幕だというのに。

 

仁尾へお墓参りに出かけた。

Cimg4144


Cimg4147


ご先祖様は大切にしなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

下肢静脈瘤レーザー治療「認定」のお知らせ

医療法人社団仁和会 辻クリニックは、下肢静脈瘤血管内レーザー焼灼術(レーザー治療)の認定を受けました。

 

これは、下記委員会にて策定された実施基準を満たした医師、施設に対して認定される“資格”です。

下肢静脈瘤レーザー治療を希望される患者さんに、安心して治療を受けていただくための一つの基準となるものと思われます。

 

レーザー治療を行う医療施設(施設認定)として、そして治療を手がける医師(施行医)としての認定を受け、さらに将来レーザー治療を行う若手医師を指導する医師(指導医)としての認定も受けました。

 

Img178


Img176


Img177

 

血管内レーザー焼灼術実施・管理委員会

下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術を施行する医療従事者によって形成されている6学会(※)が中心となり構成されている委員会。

※日本静脈学会、日本血管外科学会、日本脈管学会、日本皮膚科学会、日本形成外科楽器亜、日本インターベンショナルラジオロジー学会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

春が来た

やっと春本番のゴルフ日和り。

快晴、微風、そして気温はグングン上昇。

 

しかし、花粉はいっぱい飛んでるんだろうなぁ~と思いながら。。。

やっぱり、鼻はグシュグシュだ。

 

Cimg4143


IN :-△△△△----:40点

OUT:△-○△---+4▲:43点

 

最後は30台、そして70台を意識した??

まだまだ未熟モノだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

出張手術

久しぶりの更新。

そして、久しぶりの出張手術。

 

慢性動脈閉塞症

動脈硬化が進行して血管(動脈)が詰まってしまう病気。

ひどくなると「下肢切断」にも至るかも知れない恐い病気である。

 

今回の「症例」

中年の男性。

高血圧があり、悪玉コレステロールは180(通常は140以下)以上ある。

もちろん(!)ヘビースモーカー。

 

2年以上前から歩行時に両脚が痛くなり、少し休むとまた歩けるようになるという典型的な症状(間歇性跛行という)。

ずっと某総合病院の整形外科通院しており、さらに上位の某大病院整形外科を紹介されて通院していたという。

その後、整形外科開業医を受診。

「これは血管の病気だろう」と疑われて即日当院を紹介されてた。

 

初診の時、診察室で脚の動脈を探しても(触診)わからない!

血圧を測定してみると、腕の血圧(ほとんど動脈硬化はこない)に比べて5~6割程度である。

Hirose

こりゃ歩けないはずだわ、と思いながら超音波検査を行うと大動脈末端~大腿動脈(太ももの動脈)まで血の流れが見えない!

 

早速、造影CT検査を依頼。

両方の腸骨動脈(大動脈から分かれて脚に行く動脈)が見あたらない。

Pad1


「今のままじゃ仕事にならん!早く手術をしてくれ!!」

確かに!

「脳や心臓の血管の検査をした後に、早急に手術をしましょう」

ということで、昨日手術を行った。

Cimg4103


これでいくらでも歩けるようになるだろう。

それにしても2年以上。。。とは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »