« 安全祈願 | トップページ | 100万人のキャンドルナイト 2011夏至 »

2011年6月16日 (木)

たまには仕事の話

今日は午後から病院へ出張手術。

 

慢性末梢動脈閉塞症(以前は閉塞性動脈硬化症といっていた)の手術。

だんだん脚の動脈が詰まってきて、だんだん歩くのが苦痛になる病気だ。

 

右脚の大腿動脈(昔でいう股動脈)が矢印のところで詰まっている。

(ちょっとわかりにくいかも)

B

 

矢印に沿ってあるはずの血管がない。それも長い範囲で。

(左脚と比べればわかりやすいかも)

F

 

今日の手術は新しくバイパス血管を作ったということだ。

手術前は上肢と下肢の血圧の比は0.6だったが、手術直後には1.0である。

明日からは長い距離を楽に歩けることだろう。

 

この人のおなかの大動脈の写真。

A

 

白いところが「石灰化」といって、動脈の壁がカチカチに石のようになっているところ。

タバコを吸っているとこんな血管になってしまうかも。。。

|

« 安全祈願 | トップページ | 100万人のキャンドルナイト 2011夏至 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/40424509

この記事へのトラックバック一覧です: たまには仕事の話:

« 安全祈願 | トップページ | 100万人のキャンドルナイト 2011夏至 »