« ガーネット婚式 | トップページ | 仲南の森 »

2010年11月 1日 (月)

下肢静脈瘤レーザー治療

下肢静脈瘤血管内治療用ELVeSレーザーが薬事承認を取得しました。

日本国が下肢静脈瘤に対するレーザー機器使用を認めたということです。

これは朗報です!

Biolitec0106

 

日本で初めてこの機器のみで認められたということで、治療に当たっては条件が付けられています。

当院では既に240件を超える下肢静脈瘤日帰りレーザー治療を行っています。

もちろん、当院ではこれらの条件を満たしており、10月からはこの機器を導入し治療を行っています。

 

今回の承認で患者さんにとって何が良かったか。

「評価療養」ということで治療が行えるようになったことです。

 

わかりにくいとは思いますが、いわゆる「混合診療」が行えるようになったわけです。

治療手技(レーザー治療、麻酔など)とレーザーファイバーの費用は実費必要ですが、術前の諸費用(初診料、術前検査)や術後の診療費は保険が効くようになりました。

他のレーザー機器ではなく、唯一この機種だけで認められたのです。

患者さんの負担が軽減したわけです。

朗報です!

Biolitec0106_2

 

治療行為のすべてが保険適用になるかどうかはまだ不透明です。

しかし、今回の薬事承認は下肢静脈瘤に悩む患者さんの治療においては「大きな一歩」であると思います。

 

これからも患者さんのためにいろいろな情報を提供していきたいと思います。

|

« ガーネット婚式 | トップページ | 仲南の森 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/37491919

この記事へのトラックバック一覧です: 下肢静脈瘤レーザー治療:

« ガーネット婚式 | トップページ | 仲南の森 »