« 節分 | トップページ | お宅訪問 »

2010年2月 4日 (木)

七十二候、二十四節気

今日は立春。

二十四節気の一つである。

立春から始まり、雨水、啓蟄・・・小寒、大寒と続く。

 

七十二候は古代中国で考案された季節を表す方式の一つで、二十四節気をさらに約5日ずつに分けた期間である。

それそれの名称には気象の動きや動植物の変化を知らせる短文になっている。

 

この七十二候を表したカレンダーをもらっていた。

立春の今日、2月4日から始まるものである。

いよいよ出番だ。

 

今日から8日までの七十二候としては、「東風解凍(はるかぜ、こおりをとく)」である。

9日(火)からは「黄鶯睍睆(うぐいす、なく)」、14日(日)からは「魚上氷(うお、こおりをいずる)」と続く。

 

何とも風流である。

Img001

|

« 節分 | トップページ | お宅訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/33247531

この記事へのトラックバック一覧です: 七十二候、二十四節気:

« 節分 | トップページ | お宅訪問 »