« ちょっと怪しげ | トップページ | ご馳走 »

2009年9月 9日 (水)

3分診療

外来「3分診療」減る

昨日の新聞記事である。

厚生労働省が行った「受療行動調査」

診察を受けた時間について、最も多かったのが「3分以上10分未満」だった。

そして、「医師の対話」や「医師に診てもらっている時間」の満足度が上昇傾向にあったらしい。

 

厚労省は昨年4月、5分間以上診察した場合に診療報酬を加算する「5分ルール」なるものを作った。

今回の結果とこの「変な」ルールとは関係ないとみているようだが、そんなことはないと思う。

それまでは普通に請求できていた外来管理加算がとれなくなるのは開業医にとっては大きな痛手である。

もちろん、加算を取るために患者を診ているのではなく、加算が取れない(5分以下)から患者をぞんざいに扱うのでもない。

この「変な」ルールは次回の診療報酬の改定で廃止されるらしい。

 

当院の場合は

多くても一日30人くらい。

6時間診療するので、単純計算では一人10分以上は話ができる。時には、20分以上話し込むことがある。

患者満足度は。。。どうでしょう。

|

« ちょっと怪しげ | トップページ | ご馳走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/31300460

この記事へのトラックバック一覧です: 3分診療:

« ちょっと怪しげ | トップページ | ご馳走 »