« 喜寿のお祝い | トップページ | 洋食 »

2009年3月25日 (水)

大塚国際美術館

芸術鑑賞。

鳴門市にある「大塚国際美術館」に行ってみた。

近くにある漁港から釣りに出たことはあったが、美術館に行ったのは初めてだ。

 

道路からすぐの所にある正面玄関から入ったのにB(地下)3階。ちょっと不思議。

まず、システィーナ礼拝堂の壁画。

忠実に作成しているとのことであるが、すべて陶板で作っているとは大したものだ。圧倒される。

Cimg0713

 

館内には1,000点を超える絵画があるそうだ。

Cimg0714

1枚1分かけてながめるとしても17時間くらいかかる計算。とても1日では回れない。

入場料は3,150円。

もうちょっと安くして、リピーターにさせてちょうだい。

|

« 喜寿のお祝い | トップページ | 洋食 »

コメント

そうなんです!
私も「芸術」とは全く縁が無い人間ですが、初めてここに行った時はビックリしました。
「所詮本物では無いレプリカ陶板だから」と期待していませんでした。ただ陶板だからこそ「見たことはある」とか「聞いたことはある」といった世界中の名画を一度に見ることができますので、「あれはこの人が書いたものだったのか!」ということがとても勉強になります。ただ年のせいか、館外に出たとたんにすぐ忘れていますが。
高校生くらいの方には世界史の勉強の参考としてもぜひお薦めです。
お値段については・・・聞いた話ですが社員の人にも割引券は無いようです(笑)。

投稿: N山 | 2009年3月26日 (木) 16時06分

N山さん
お久しぶりです。お元気でしたか?
実は、私も社員の方に聞いてみました。確かに、我々外部の者はもちろん社員にも優待はないそうです。創業者の立派な本のことを考えるとごもっともな話ですね。また行ってみたいのですが、なかなか「遠い」ようです。
それよりも、そろそろ美術館の麓から出港しませんか?

投稿: Dr.T | 2009年3月26日 (木) 22時09分

行った、行った!
広すぎて、多すぎて、最後は疲れ切りました・・・。

投稿: かず | 2009年3月28日 (土) 23時07分

かずさん
こんにちは。とても1日では回り切れませんよね。
入場券1枚で3回くらい入れるようにするとか、1000円くらいに安くするとかしてもらいたいですね。

投稿: Dr.T | 2009年3月29日 (日) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/28805043

この記事へのトラックバック一覧です: 大塚国際美術館:

« 喜寿のお祝い | トップページ | 洋食 »