« 慰労会 | トップページ | 移植 »

2008年6月 8日 (日)

最近のビオトープ

暖かくなってからのビオトープの様子。

水面、周辺の生き物が変わってきた。

Cimg1233 いろいろな植物が。

Cimg1235 アヤメ?

Cimg1236 水草もたくさん。蔓延りすぎ?四つ葉のクローバーか!と思いきや、全部四つ葉だった。

Cimg1237 このえんじ色の小さい水草は何?

Cimg1238 きのこも出てきた。

もちろん魚たちは元気に泳いでいるが、たくさんの水草のためによく見えない。

少し取ってしまう必要がある?

|

« 慰労会 | トップページ | 移植 »

コメント

紫のやつは「ノハナショウブ」だと思われます。野生種です。アヤメやショウブはほとんどが人が作りだした園芸種。ビオトープの精神から野生に生えてるものを厳選して導入しています。四葉のクローバーは「デンジソウ」、えんじの小さい水草は「オオアカウキクサ」(絶滅危惧種)です。キノコは知りません。食べない方がよいと思われます・・・。
写真からは解りにくいのですが、水面が半分以上覆われるようだと少し間引いてやる方がいいでしょう。またお伺いします・・・

投稿: ShopMaster | 2008年6月 8日 (日) 17時15分

絶滅危惧種ですかぁ。いいモノ入れてくれてますねぇ。しかし、水面はすでに半分以上奪われてます。ちょっと拝借して、家のビオトープにでも入れておきます。
また来てから指導して下さいな。

投稿: Dr.T | 2008年6月 9日 (月) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/21493280

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のビオトープ:

« 慰労会 | トップページ | 移植 »