« ばい菌考 | トップページ | 日本酒を堪能 »

2008年6月19日 (木)

特定健診

高松市では、7月から特定健診が始まる。

特定健診とは?

生活習慣病の発症や重症化を予防することを目的として、メタボリックシンドロームに着目し、この該当者及び予備群を減少させるための特定保健指導を必要とする者を、的確に抽出するために行うもの、とされている。

つまり、糖尿病や脂質異常症を早めに見つけ出して、対策への動機づけや指導を行って病気になってしまうのを防ごうとするものである。

 

もちろん当クリニックでも行う。

しかし、今年から始まる制度で上手くいくかどうかわからず、何よりも今後続いていくかどうかも不透明である(お国は5年間は続けたいらしい)。

一昨日も市医師会が主催する周知会(3回目だろうか)に出席したが、もう始まるというのにいろいろと整備できていない。制度自体複雑である。

現場では混乱することが予想される。

 

制度がどうであれ、生活習慣病を予防することは重要なことである。

通常診療の中で行うが、一般受診患者さんに影響を与えないように注意しながら行っていきたいと思う。

|

« ばい菌考 | トップページ | 日本酒を堪能 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/21744122

この記事へのトラックバック一覧です: 特定健診:

« ばい菌考 | トップページ | 日本酒を堪能 »