« 出張手術へ | トップページ | かがわ経済レポートに掲載 »

2008年5月17日 (土)

ビオトープ改修

造って約3年。ウチのビオトープが荒れてきた。

底ざらえをしたかったが、いろいろな生き物が入っているのでかわいそうな気が。。。

ビオトープ管理士に聞いてみた。

「そこのところは心を鬼にして。。。」ということ。

思い切って改修工事を始めた。

Cimg1107 荒れ放題の様子

Cimg1109 この丸い葉っぱは何?

Cimg1111 周りの石をどけて

Cimg1116 小型ポンプで排水

Cimg1118 底に溜まった泥をかき出した

Cimg1147 新しい赤玉土を入れる

Cimg1148 橋も架け直し

Cimg1156 水を入れて工事完了

メダカも嬉しそうに(?)泳いでいる。

|

« 出張手術へ | トップページ | かがわ経済レポートに掲載 »

コメント

おおー!素晴らしい。やったのですね・・・
けっこうコレが大変そうで、楽しいでしょう?
一枚目の写真、決して「荒れ放題」と言うほどではないのですが問題はこの丸い葉っぱ。外来種なのです。冬でも青い葉を付けたままのコイツは放っておくと手に負えなくなるようです。宇多津のビオトープでも今、大苦戦中です。

投稿: ShopMaster | 2008年5月18日 (日) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/21002100

この記事へのトラックバック一覧です: ビオトープ改修:

« 出張手術へ | トップページ | かがわ経済レポートに掲載 »