« 気分上々 | トップページ | 旧交深まる »

2008年5月31日 (土)

世界禁煙デー

今日5月31日は「世界禁煙デー」らしい。

 

これは、1988年にWHOによって制定された禁煙を推進するための記念日ということだ。

いままでも恐らくメディアに取り上げられていたとは思うが、今年初めて私の意識の中に入ってきた。

 

私のクリニックは禁煙治療の施設認定を取得し、既に何人もの患者さんに対して禁煙治療を行っている。

今までは禁煙の補助として「ニコチンパッチ」を処方していた。

今年のGW明けからは、日本でも「飲む禁煙薬」が使用できるようになった。ファイザー製薬から発売されている「チャンピックス」というお薬だ。

Champ

クリニックのHPでも紹介しているので、興味のある方はご覧になって頂きたい。もちろん、当クリニックでも処方を行うことができる。

 

近年、喫煙者の方々はいよいよ肩身が狭くなっている。

タバコを吸う人はその人なりの理由を持っている。こちらが「禁煙権」を主張するように、嗜好品としての「喫煙権」を主張するかも知れない。

しかし、喫煙が「百害あって一利なし」というのは間違いない話である。

 

せっかくの「世界」禁煙デーである。

喫煙者のみなさん!これをきっかけに明日から禁煙にチャレンジしてはどうだろうか。

|

« 気分上々 | トップページ | 旧交深まる »

コメント

未成年の頃から20ウン年吸っていた煙草を38歳でやめ、間もなく10年がたとうとしています。
私の禁煙方法は『気合』でした。2度ほど激しい禁断症状が出ましたが、煙草を自分の周りに近づけず、気合で乗り切りました。
今は、良いお薬が出来ているのですね。
お薬と気合で禁煙を成功させて欲しいものです。

投稿: やのきち | 2008年6月 1日 (日) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/21319349

この記事へのトラックバック一覧です: 世界禁煙デー:

« 気分上々 | トップページ | 旧交深まる »