« ついに | トップページ | やっぱり禁煙 »

2008年2月 7日 (木)

OK

午前の診療を終え、その足で病院に行った。

到着後すぐにCT室へ。すぐに撮影完了。

外来へ行くと何と!急患が運び込まれており長い待ち時間が待っていた(結局1時間余り)。

じっとしていても仕方ないので、ちょっとした仕事のためOP室や外科、循環器科外来へ。

 

呼び込まれた後、CTを見ながら先生と話。

CT上、特に心配するようなところはないとのこと。その他、神経学的にも問題なし。

毎日計っている血圧の記録、一昨日の血液検査のデータを見てもらった。

今後は血管攣縮(スパスム)は起こらないらしい。
注意することといえば、血圧を上げないようにすること。。。当然である。

ゴルフはOK。

お酒は? これもOK。。。もちろん程ほどに、ということだ。

血管外科医としていつも患者さんに話をしている注意点をあらためて言われた形である。

術後6週間、経過良好ということだ。

やれやれ、安心した。

|

« ついに | トップページ | やっぱり禁煙 »

コメント

大丈夫だとは思ってましたが、本当に良かったですね!
近いうちに快気祝をやりましょう。

投稿: かねごん | 2008年2月 8日 (金) 08時52分

本当によかったですね。あとは「程ほど」の許容範囲を徐々に増やさないように注意するくらいでしょうか(笑)。
それと1/30ブログの「いい病院」の広告を見ました(立ち読みですが)。本屋さんの入口付近の目立つところに「真っ赤な本」が平積みで置かれてました。その本の中で、あるひとつの疾患において広告を出しているのは、広い全国の中で数施設に限定されるわけですから、なかなか広告効果はありそうですね。でもこういうのって雑誌社はどうやって「広告主(スポンサー)」を見つけるんだろう?

投稿: N山 | 2008年2月 8日 (金) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/10311075

この記事へのトラックバック一覧です: OK:

« ついに | トップページ | やっぱり禁煙 »