« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

香川県初!下肢静脈瘤レーザー治療

昨日は夜自宅に帰って更新しようとしたが、メインテナンス中とか何とかで投稿できなかった。

大事な記事があったのに。

 

ついに昨日、「下肢静脈瘤に対するレーザー治療」を開始した。

Elves

香川県に住んでる患者さんでレーザー治療を受けた方は今までもいたと思う。しかし、香川県内で治療を受けた人はいないはずである。レーザー機器がないからである。

当院では、ドイツ製のレーザー機器を導入した。そして、昨日から治療を始めたわけである。

今日は2名の患者の治療を行った(計3名)。

 

患者さんの感想は。

みなさん「楽ですよ」と口を揃えて言っている。

昨日治療を行った患者さんが来院したが、皮下出血もなく痛みも訴えない。

ストリッピング手術がものすごく苦痛を伴うというわけではない。しかし、全く切らないためか、痛みもほとんどないらしい。

いい治療である。

これからも、より多くの患者さんに喜んでいただけるよう努力しようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年10月29日 (月)

町のお医者さん

今日も2件の手術。

順調、順調。

 

しかし、午後診は全くヒマ。これじゃぁダメといったくらい。

で、午後6時過ぎに着替えて帰ろうとしていたところに電話。

「目の上を机にぶつけて切れたんですけど診てもらえますか?」

「はいはい、どうぞ」

大あわてで、事務、看護師を呼び止め「ケガした人が来るぞぉ。頼むわ」

近くの人だったので、すぐ来て、すぐ処置(縫合)。午後7時前には帰った。

大したことではないのだが、みんなニコニコ。(けがした患者さんには悪いが)何となく嬉しい。

「町のお医者さんしてるみたいやなぁ~」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月28日 (日)

検定マニア

今日は「漢字検定」が行われたようだ。

準1級に合格してからどのくらいになるだろう。そろそろ1級を。

昨日の「日本語検定」は。。。受けてみて久しぶりに自信のない検定だ。80%以上で合格だが、これはとてもとても。。。

70%以上で準1級認定ということ。これに拾われれば、くらいしか期待できない。

 

日本語検定1級を受けてみての感想。そしてこれからの戦略。

順番はやはり「漢字検定1級」合格を目指すべきか。問題の中には、特に「慣用句」「故事成語」「四字熟語」などには、漢検1級相当のものが多数含まれている。そちらの勉強を進めていくと自然とできるようになるのでは、と思う。

しかし、これがまた難しい。問題集は少ないし、勉強方法がわからない。ただひたすら覚えていくだけか。

そういえば、昨日の試験問題の中にも「ひたすら」は漢字でどう書くか、という問題もあった。

「ひたすら」は「只管」と書く。ATOKでも変換できない。

 

今日は何もすることがなく、ヒマだったのでこんな事を考えていた。

生涯勉強である。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月27日 (土)

第2回日本語検定

土曜日。仕事は午前中のみ。

 

午後から、「第2回日本語検定」を受けに行った。

21

今年6月に2級を受験している。

1級は2級に合格していないと受験できないという決まりになっている。どうしてだろう?

前回の2級受験者は14人。で、今回1級の受験者数はなんと3名であった。

少ない!

2級に合格した人はみんな受けなきゃ。

 

で、問題はというと、これがまたものすご~~~く難しい。

一応、問題集は一通りこなしていったが、全然違っていた。

漢字検定でいうと、1級相当の問題が多数出ている。敬語や慣用句の問題も難しい。

 

今回は。。。ちょっと無理かも。弱気。

22

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月26日 (金)

2件でもOK

開業11日目。

10日間経って何となく落ち着いてきている様子。手術も始まっており、スタッフみんな持ち場で無駄なく動いてくれているようだ。

そして今日は初めて下肢静脈瘤手術を2件行った。

午前の診療を12時頃に終え、「昼飯前」に手術を行うことにした。

搬入、手術、患者入れ替え、そして2件目の手術とすべてが滞りなく行えた。手術自体まだ4,5例目であったにも拘わらず1時間半もかからないうちに終わった。

スタッフのおかげである。

患者さんはお二人ともにしっかりとした足取りで帰っていった。

 

これで一応のペースは掴めたと思う。

これからは、もしかして外来患者が増えた時の対応を考えておかなければならない(贅沢な悩みか?)。

関係者と相談の上、スタッフの増員も。。。な~んて、まだまだ早い!

 

今日は、電カルのインストラクターが来てくれた。調整を行っていただいたが、おかげで今のところ問題なく診療ができている。

ありがとうございます。

今度は「レセプト」である。

これまた初めての経験だ。よろしくお願いいたします。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

旭道山 現る

クリニックに旭道山が現れた。

今日は午後から休診。

某雑誌取材があった。その対談相手として旭道山が来たのである。

Photo

私が開業するに至った考え、経緯、そして今後の展望など。下肢静脈瘤とうい疾患について、病態、診断、治療方法など詳しく取材された。もちろん、香川県初という「レーザー治療」についても話をした。

どうして当クリニックが選ばれたのか?おそらく、私が作ったホームページでも見たのだろう。

 

旭道山は私より4つ年下。しかし、身体は大きい。握手をしたが、意外と手は柔らかかった。

クリニック内を案内した。

待合いの大黒柱で相撲の「鉄砲」をしていた。「こっ、壊れる」というくらいの迫力だ。

例の事件があったばかりだが、相撲の世界の話を少々。こんな所では書けないくらい(‥‥‥)ちょっと違った世界であるということはわかった。

Img006

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2007年10月24日 (水)

日常的に

今日は取り立てて言うこともない普通の一日に思えた。

普通に外来をして、普通に手術をして。

開業2週目であるが、これが普通に「日常的」というものに思えてきた。

スタッフのみんなも少しずつペースが掴めてきたのだろうか。来院数22名(手術1件)。

これで満足するわけではないが、しばらくはこれでいいのかも知れない。

 

明日は、少し大きな話題があります。今は書きませんが、お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

順調なん?

外来患者はちょうど20人。手術予定は2名だったか。

そして手術は1件。

これって順調なん?まだペースもつかめていないので、よくわからない。

 

少し前に行ったお寿司屋さんの話題を一つ。

中川寿司。

始まりが少し遅かったが、いろいろなネタ、美味しいお酒で楽しませてもらった。

Photo トロのづけ、炙り。脂がのっている。

Photo_2 Photo_3

「ここを写真に撮って」と言われパシャ。炭火で炙った白子。初物である。

Photo_5 お酒は常温保存の日本酒。

Photo_7 〆は芽ネギと山葵巻き。

やっぱりお寿司は美味しい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

初めての

開業して初めての手術。

もちろん「下肢静脈瘤」の手術である。

 

前勤務病院では千数百件も行っているものだ。もちろん手術はうまくいった。

しかし、スタッフ達は相当緊張していたみたいである。

患者の出迎えから案内(入院ではない)。術前処置、そして手術室搬入。

手術が追われば回復室への頻回の訪室、観察。そして退院へ。

さらに、帰宅後(クリニックの終業後の午後7時頃)には電話訪問。

みんな初めての経験なので大変である。

 

「手術はオーケストラと同じだ」と言った先輩がいた。また、「術者は手術室にいるスタッフ全員を掌握しコントロールできなければいけない」と教えてくれた先輩もいる。

仕事が終わった後に今日の反省会を行った。私も先輩の言葉をみんなに伝えた。

明日からも手術が続く。

とにかく、慌てず焦らず確実な手術を行おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

久しぶりにゆっくりと

今日は一日中いい天気であった。

開業して初めての日曜日。先週は内覧会だったかな。

開業前は人にあったり、書類とにらめっこしたりで、毎日が休みのようだったがゆっくりと休んだ憶えがない。

しかし、今日は特にすることもなくしっかりと(表現が変?)休んだ。

朝は早く起きて子供達とテレビ。ゲキレンジャーに仮面ライダー電王。

そして、久しぶりに部屋の掃除。パソコン周辺機器の並べ替えなどしたが、ものすごいホコリ。いやいや大変なことに。

昼は、これまた久しぶりに家族5人揃っての食事。といってもラーメンだが。

その後もちょっとした荷物をクリニックに運んだくらいで、本当に何もしなかった。

これからはこんな休日が過ごせる(いただける)のだろうか?

 

Photo 2 3

これは昨日の昼食。

次男坊が初めて自分から「しょーゆうどんたべたい」と言ったので三徳うどんへ。ペロッと食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月20日 (土)

カエル出現

クリニックの玄関先にはビオトープがある。

いろいろな淡水魚を入れている、というのは先日の記事の通りである。

そこに、何と!「カエル」が出現した。

見ての通り立派なカエル様である。

1

2

これは内覧会の時に前勤務病院の看護婦さんたちが贈ってくれたものである。

クリニックに来院の際には覗いてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

FM放送

開業4日目。

患者数は多くはないが、いろいろな疾患の方が来られて(不謹慎だが)おもしろい。OP予定も順調に入っている。

 

先日(17日)に出演したFMラジオの録音CDが送られてきた。

聞いてみたが、なかなかうまくしゃべっているではないか、と思う。

讃岐の木を使い建てたクリニック、OMソーラーシステムを導入したクリニック。

いろいろと熱く語っています。お聞かせできないのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

初めての半ドン

木曜日。

開業して初めての半日勤務である。

患者さんは少ない。明日、明後日の予約状況からすると、少ないと思われる。開業医は木曜日は半日だということを知っていて少ないのだろうか?初めてなのでわからない。

今日、手術予定を入れたのは1件のみ。ま、いいか。

 

現在18時16分。

インストラクターに電カルの調整、カスタマイズをしてもらっている。ということで、クリニックから更新している。

もうしばらくかかりそうである。いい電カルに仕上げるために頑張ってくれている。ありがたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

2日連続でお医者さん

開業2日目。

8月に入ってほとんど病院勤めをしなくなった以来、久しぶりに2日連続でお医者さんの仕事をした。

何となく嬉しい。

2

私自身、何の問題もなく普通に仕事している。と思っているが、周りのスタッフは慣れていないこともあるようで大変そうである。

手術予定も順調に入っている。今日は4件予約(2日で7件)。内2件はレーザー治療!いよいよである。

来週からはちょっと忙しくなるかな。

1

 

今朝は8時40分頃からFMラジオで当クリニックでのインタビューが流れた。みなさん聞きましたか?

まずは、建設会社の営業所長の話。ちょっと長く感じた。

そして私の話。

患者のための医療とは、クリニックのあり方、当クリニックの建設コンセプトなど。

ラジオ初出演にしては、なかなか話はうまいではないか!四字熟語で「自画自賛」

集患に繋がるかどうかは不明であるが、いい話はできたと思う。

しかし、最後の締めが建設会社の宣伝(住所、電話番号など)。ん~~最後はやっぱり当クリニックでしょう!

ま、いいか。

これからも機会があればメディアに登場しようと思う。

3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

本日開院

本日開院しました。

意外と朝はいつもの風景。スタッフに緊張感は感じられない。(と、私が思っただけ?いわゆる、鈍感なだけかも知れない)

予定ではお掃除をした後に8時50分頃から待合いで朝礼をすることにしていた。

しかし、その前に一番乗りの患者さんが来院。急遽、検査室に移動しての簡単な打ち合わせのみ。すぐさま持ち場に散った。

それからは間断なく患者さんが。午前は終わったのが午後1時過ぎ。スピードアップしたはずだが。。。初日としてはこんなモンかな。

 

昼食、少し昼休みを取った後に午後診に突入。

ペースは変わらず。

結局終わったのは午後6時過ぎ。気になる患者数は。。。秘密である。

来週の手術予定は3件入れた。まずまず。

 

収支計算をして(といっても受付さんがしてくれた)、会計士と少し話をした。

完璧!である。すばらしい。電カルのインストラクターも驚いていた。しっかりした受付さんである。感謝。

 

ということで、初日が終わった。

まだまだ電カルの調整などが必要であるために、全体の反省会などできる状態ではない。

今週末にでもまとめて行おう。

正直、初日は無事終わり「やれやれ」といった感じである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

開業前日

開業前日は今までと変わりなく終わった。

朝から清掃業者が入り、2階から1階まできれいにワックス掛け。全室ピカピカになった。ワックスの3重塗りで傷も付きにくくなっているそうだ。

手術準備室にはジェット洗浄機が設置された。シーラーも届き、手術準備も整った。

それからも、検査会社との最終打ち合わせ、電カルの整備など着々と事が進んでいった。

しかし、私はというとほとんど何もしていない。スタッフのみんなに感謝。

とは言いながら、午前中は少し外出。日帰り手術後に宿泊を希望する患者(家族)のために、近隣のホテルを紹介したいと思い、そのオーナーにお願いに行った。

オーナー(関係者)には趣旨を理解していただき快諾いただいた。ありがとうございます。

それから、前勤務病院の地域医療連携室へ赴いた。高松市の共同診療、いわゆる「病診連携」の登録医の申し込みをお願いするためだ。本来自分でしなければならないが、担当課長が代行してくれるという。ありがとうございます。

そんなこんなで夕方になり、たくさん届けられている観葉植物、ランの花などを整理。待合いの椅子を並び替えて終了した。

 

開業を考え始めて足かけ4年。たくさんの方々の協力を得てこの日にこぎ着けた。本当にありがとうございました。

いよいよ明日開業である。

スタッフのみなさん、これからです。よろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

訂正

おはようございます。

昨日の記事の中に重大な間違いがありました。

FM香川でのON Airの日時です。既に訂正はしておりますが、もう一度記載しておきます。

放送日時は10月17日(水)午前7時30分からの「786・SUPER MEDIO」です。番組内の午前8時半頃からのコーナーで紹介されます。

申し訳ありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

クリニック内覧会(見学会)

午前10時からクリニック内覧会(見学会)を催した。

それに先立ち、FM香川の取材。

というこは、いよいよFMラジオデビュー!!アナウンサーは千葉むつみさん。彼女のゴルフネタのブログはよく見ている。まさか話ができるとは!思ってもみなかった。

お会いすると、ん~年齢は不詳だがすごく若い。ラジオではもちろん声だけで、ブログの写真しか知らなかった。お世辞ではなく、はきはき話しをするし(アナウンサーだから当然か)、とにかく話をしていて飽きない。次回は是非ゴルフご一緒したいものだ。

取材は、、、クリニック建築のコンセプトなど。。。。詳細は放送で。

10月17日(水)午前7時30分からの「786・SUPER MEDIO」で放送される。8時30分頃に流れるようだが、みなさん!時間ちょっと前からFM香川聴いておくように。

Photo_7

 

話は本題に。

午前10時前から「お客さん」がちらほら。11時頃には少し混雑気味に。

芳名帳に記帳していただいたが、地元(林町近辺)の方が多かった。また、「クリニックがいつ頃開院するかと待ち遠しかったのですよ」なんて声を聞くとものすごく嬉しくなる。

前勤務病院での患者さん、先輩後輩医師、ずっと一緒に仕事をしていた看護婦さん達などなど、本当にたくさんの方々に来ていただいた。

できるだけ多くの方のお相手をしたかったが、話をできなかった方もいた。この場を借りてお詫びしたい。

設計・施行をしていただいた会社の方には、おみやげの「焼き芋屋」をしてもらった。ありがとうございます。

Photo_9 2

Photo_10 Photo_11

Photo_12 Photo_13

Photo_14

 

月並みな言葉になりますが、これから地域住民の方々のために微力ながら医療という面で貢献したいと思います。

末永くよろしくお願いいたします。

 

開業までいよいよ、いよいよ、いよいよあと1日!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

態勢完了

いよいよ明日はクリニック内覧会(見学会)。朝刊のチラシを見た人も多かったと思う。

午前中にそれぞれの持ち場の整理整頓を行った。

一部搬入が遅れている物もあるが、診療態勢は整った。いつでもどこからでも来い!である。

建設会社の方々も、建物をピカピカに磨いてくれた。大切に使わなければならない。

とにかく多くの方々に見ていただき、最新の医療機器を十分に活用してもらいたい。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

 

いよいよ、ホントに開業まであと2日になってしまった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

最終リハーサル

いよいよ最終リハーサル。

今日は、院内での血液検査(生化学検査、凝固能検査)、尿検査を中心に行った。

電カルと連動していればいいのだが、予算の関係上そうはできていない。結果が出るたびに数値を打ち込むと時間がかかる。当然である。検査が立て込んでくると、結果を画像として読み込み診察に回すということにする。余裕があれば打ち込むが。。。

 

院外処方の件、栄養指導の件についても少し話し合い。

そして、今日は市内の靴店の責任者の方とお会いした。

病院勤務の時から是非ともやりたかった「フットケア」についての話し合い(相談)である。

専門としている血管外科領域では、足に潰瘍を作ったりする患者さんが多い。特に、糖尿病を持った患者さんはひどくなることもある。

そこで、専門学校で講師をしている方といろいろと話をしたが、非常に優しくきちんとした指導をしていただけそうである。

 

開業すると、様々な分野の仕事ができそうである。経営のことはさておき(ホントは置いてはいけないのだが)、仕事の面ではワクワクする。

 

開業までホントにあと3日になった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月11日 (木)

リラックスモード

午前中、待合いにグランドピアノが搬入された。

自宅内では大きく場所を取っていたが、広い待合いに入れると何となく普通に収まっている。先日来置いていた椅子ともマッチしている。

これで、待合いも完成だ。

1 2

3 4

 

リハーサルも2日目。

昨日の反省を踏まえ行った。看護師、検査技師もローテーションを替えて練習していた。明らかにスムーズだった。

みんな電カルにも慣れ、リラックスモード。

Photo

 

明日も少しリハーサルを行う。

その後はクリニック内部の整理整頓だ。

 

開業まであ~~ぁ、あと4日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

リハーサル

開院を控えいよいよリハーサル開始。

製薬メーカーのみなさんが駆けつけてくれた。

本番さながらにリハーサルを行うには、やはりマンパワーが必要である。本当にありがたい。

いろいろな主訴を持った、いろいろな患者役になりきってもらい、受付から会計まで実際に受けてもらった。

問診、バイタルの測定、心電図、CAVI、超音波検査、採血。。。そして診察。すべて行った。

やってみると種々の問題点が出てくる。来週までに改善可能なものばかりである。明日午前中に少し話し合い、手直しを行おうと思う。

最後に、被験者になってもらった方々の意見(メモ)を読み上げてもらった。実際の患者さんの意見として受け止める。本当に参考になる。

明日もリハーサルだ。

1 3 6

5 4 2

 

開業まで本当にいよいよ5日間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

公正証書

午前中はクリニックで準備作業。

来客がいろいろあり、電カルのトレーニングにはほとんど参加できない。私の分までスタッフに頑張ってもらうことにしよう。

事実、練習がてら電カルを操作していてわからないところを聞くと教えてもらえる。頼りになる。というより、私が頼りにならない。

 

夕方には公証役場(丸亀)に出向いた。

「事業用借地権設置契約公正証書」作製のためだ。

といっても、私自身詳細までよくわからない。行ってみると一応「謄本」に目を通し、その後事務の方に教えてもらいながら「本物」に実印を押す。

行ったことといえばこれくらい。これで、公式な大きな仕事は終わったかな。

 

クリニックに帰ってからは、主に検査についてのマスタ作り。

電カルの作り込みも終盤である。

 

開業までとうとうあと6日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

47 years-old-man

10月8日。

今日は自身の47回目の誕生日だ。

1960年、昭和35年、子年生まれ。

この歳になると誕生日なんかはどうでもいい。というよりも来ない方がいいかも知れない。

まだまだ体力、気力は衰えていない。。。と思う。45歳になると来るぞォ~と言われていた老眼にもなっていない。

これからも一層身体のケアだけはしておかなければならない。

 

とか何とかいいながら、夜には家族でのミニ誕生会。リラックスできる。

Photo

Photo_2

 

開業までいよいよあと7日。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月 7日 (日)

今年は豊作

今年は「柑橘類」が豊作である。

金柑(きんかん)、橙(だいだい)、そして酢橘(すだち)。昨年は全くの不作で、金柑、橙は1個も実らなかった。

酢橘はそろそろ黄色っぽく色づいてきたが、秋刀魚やお汁のお供としてお世話になった。橙は寒くなってから海鼠(ナマコ)を食べる時が楽しみである。金柑は黄色くなってから丸かじりだ。

1 2 金柑

Photo

Photo_2 2_2 酢橘

それに今年は石榴(ざくろ)の実がなった。植えてからもう何年にもなるが初めてである。昔はいくつも食べたことはあるがもう忘れた。子供達にも食べさせてやろうか。

1_2 2_3 石榴

今日は、内覧会(10月14日(日))に向けて、大量の名刺や下肢静脈瘤についての説明書の作製。一度作っておくと仕事は捗る。

開業までいよいよあと8日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

サプライズ

午前中、ひとしきり開業準備が終わったところで、自院内でシミュレーションをしてみようということになった。

看護師一人が患者役。来院から診察、検査、そして会計、次回予約まで行ってみた。

以前からそうであったが、電カルの記載さえスムーズに行うことができれば問題はなさそうである。

事務員は今回が電カルは初めてだというが、これがナンと一番理解し使いこなしている様子だ。診察中もずっと横に付いていてもらいたいくらいである。

来週はみっちりシミュレーションを行う予定になっている。後は本当に慣れていくしかない。

 

昼前に玄関の戸締まりをし、少し本を読んでいると看護師長が神妙な顔をして「ちょっといいですか?」

何か問題発生か!

「実は。。。先生もうすぐ誕生日でしょ。ということで、ケーキを買いました。お祝いしましょ」

「え~ッ?!びっくりした。なんで知ってるのぉ?」 サプライズ!!

とか何とかいいながら、うれしかった。

みんなで準備を始めて2週間。大変なのに自分のことを考えてくれていたのかと思うと感謝感激だ。

Photo

みんなで美味しくいただいた。

 

今日は朝からいい天気だ。

Photo_2

開業までいよいよあと9日。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 5日 (金)

ライトアップ

午前中から生理検査機器、血液生化学検査器期の使用説明。

といっても、臨床検査技師が2人いるので私はほとんど参加せず。ちょっとトレッドミルに乗ったり、COモニターを使ったり。邪魔しただけみたい。

 

少し時間ができたので、院長室の整理整頓を行った。

収納を多く取ってもらっているので案外片づいた。机と応接セットもしっくり決まっている。

 

午後からは、処方のマスター作り。やってみると簡単に登録できる。一度登録していれば後から楽である。

 

今日もやはり多数の来客。

ゴミ収集(医療廃棄物も含む)、電カルの保守などの契約。いろいろあった。

 

夕方、日が暮れるのが早くなった。

昨日設置されたクリニックの看板がライトアップされた。

闇の中にくっきり浮かび上がる。タイマー式で、17時半~0時まで光っている。ということはそろそろ消える時間だ。

Lightup

開業まであと10日。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ホームページ公開!

いよいよクリニックのホームページを公開!

すべて自作です。

ということは、あちこち不備だらけ。これからきちんと修正していきます。

とりあえずみなさんアクセスしてみて下さい。

http://www.cvs-tsuji.jp/

お気に入りに入れておくのもいいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年10月 4日 (木)

柱時計

待合いに「柱時計」を掛けた。

Tokei2 Tokei1

柱には掛けていないので、正確には「壁掛け時計」といった方がいいかも知れない。

そんなことはどうでもいいが、この時計は以前勤めていた病院で一緒に働いていた後輩とその家族からいただいたものである。

きれいで、いい雰囲気の時計である。

柱時計といえば古い医院にはよく掛かっているが、開業時に出身医局から「○○外科教室寄贈」とか書いて医局から贈られていたようである。時代は移って最近ではそんな話は聞かなくなっている。ま、贈ってもらったところでクリニックの雰囲気に合わなければ倉庫にしまっておくのがオチであると思うが。

 

今日は、朝からレントゲン写真の撮り方、処理の仕方などについての説明を受けた。すべてデジタルで、操作は非常に簡単である。ちなみに、フィルムレスなので「現像」ではなく「処理」というのが適切らしい。なるほど。

その後は、昼を挟んで電カルのトレーニング。いよいよ、カルテの記載、マスターの作成などである。みんな徐々になれてきているようである。ひとまず安心。

その他、検査機器の設置、調整は続いている。薬品会社をはじめ来客も多い。

 

開業まであと11日。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 3日 (水)

搬入作業大わらわ

医療機器、電化製品、その他物品の搬入作業があった。

どれも大きいものばかり。特に生理検査機器類は大変である。といっても、私が作業するわけではない。

Nimotsu

待合いに壁掛けテレビの設置。46型ではあるが、待合いが広い分、それほど大きいとは思わない。いい感じになっている。

Tv

午前中にはやっと看板が来た。法律が変わったとかで、非常に遅れていたものである。

Kanban1

一応、遠くから見えるかどうか確認してみた。国道11号線東バイパス(高松自動車道の下)からもよく見える(当然小さく見えるが)。

Tooi Tikai

外観はクリニックらしくなく、何か喫茶店でもできているみたいだ、なんて言われていたようだが、これでクリニックだとわかる。

Kinkei

今日は初めてクリニックから更新している。職員たちは、主に事務関係のトレーニングを受けている。私は明日からしっかりと参加しよう。

 

開業まであと12日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

引き渡し式

いよいよ電カルのトレーニング開始。

管理者3人は電カル使用経験はあるが、残り3人は初めてである。といっても、この時代PCを使えないわけではなく、後は「慣れ」だけである。

今日は、画面の構成から受付業務のトレーニングが中心だった。みんな大丈夫そうだ。一安心。

 

午後からは建物の「引き渡し式」。

「式」というほど大袈裟なものではないが、何となく神聖な気持ちになる。

建物の使用説明、鍵の引き渡し、そして備品などの説明。一度にマスターするのは不可能である。こちらも徐々に慣れていくしかない。

セキュリティーも同時に開始。万全だ。

 

それにしてもここのところ来客が多い。薬品会社はもちろん、清掃、新聞、そして電話訪問も多数。

だんだん人に会うのが億劫になりそうだ。

(午前中、市医師会に出向き前回の残りの書類を提出してきた。これでほぼ終了である)

 

開業まであと13日。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

予約の電話

今日から10月。いよいよ開業の月である。

出勤時間は午前8時30分。

朝の挨拶の後、スタッフを前に少し厳しい訓辞を行った。気合いを入れていかなければならない。

 

以前からクリニックの電話は開通していたが、今日は呼び出し音が鳴るたびにみんなで電話の元に。

早速、予約の電話が入った。前職場で診ていた患者ではなく全くの初診である。

喜ばしいことである。明日からも期待しよう。

 

電カルについては、今日からインストラクターが本格的に入り調整を行っている。

明日からは全職員を対象にしたトレーニングが始まる。

 

午後からは多数の来客があった。

東京から予防医療(サプリメント)についての説明、新聞販売店、タクシー会社、銀行、等々。

 

開業まであと14日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »