« 九州視察旅行(宮崎ご馳走編) | トップページ | 電カルと年金 »

2007年7月17日 (火)

ホタル考

ホタルについての話題

ウチのビオトープに今年もホタルが出た,と書いた.

2_61 4_20 1_61

もちろん,自生していたものではなく人為的に幼虫と餌(貝)を入れていたものである.

しかし,先月ある指針が採択されている.

ホタルの放流 「極力行わず」

全国ホタル研究会が,生態系や遺伝子の影響が懸念されるため,ホタルをできるだけ放流しないことや,放つ場合の計画を立てることを定めた.

 

ウチの場合,去年幼虫を入れて数匹発生,今年は一匹だけ発生した.このままでは恐らく来年は出ないだろうと思う.

このような指針が出たからには他人事とは思えない.

来年からどうするかは,師匠であるビオトープ管理士に相談して決めようと思う.

|

« 九州視察旅行(宮崎ご馳走編) | トップページ | 電カルと年金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/7183445

この記事へのトラックバック一覧です: ホタル考:

« 九州視察旅行(宮崎ご馳走編) | トップページ | 電カルと年金 »