« 桜咲く | トップページ | 打ち合わせ会(家具,有床,建築確認) »

2007年3月 2日 (金)

雛祭りから八朔人形祭り

明日は雛祭り

わが家でも雛人形を飾っている.3段5段といった豪華なものではなく,1対の内裏雛である.

Photo_98

雛祭りの起源は平安時代の雛遊びにあるらしい.調べてみるといろいろおもしろいことがある.

最初は男雛が左,女雛が右であったが,大正時代以降主に東京で男雛が右,女雛が左になった.しかし,伝統を重んじる京都では今でも左に男雛,右に女雛を置くことが多いらしい.

雛祭りを過ぎても人形をかたづけずにいると結婚が遅れるというのは,昭和初期に作られた迷信ということ.

 

私の生まれた仁尾町(現三豊市)では,3月3日には雛祭りを行わない.

約420年前,天正7年の3月3日,長曽我部元親(土佐)の侵攻を受け仁尾城が陥落した.それ以後,城主の命日である3月3日には雛祭りを行わなくなった.

そして,八朔の日(旧暦の8月1日)に男子の節句と一緒に女子の雛祭りを祝うようになった.

仁尾八朔人形祭りである.

お店や家々の玄関などに舞台を造り,お伽噺や歴史上の物語を再現する人形飾りである.

そういえば,私の生まれた家でも40年くらい前までは団子で作った馬や市松人形(いちまさん)を飾っていたのを思い出す.裕福でもない家であったが,私が初孫で男であったということもあったのか祖父が無理をしたのだろう,おぼろげな記憶の中には豪華な人形飾りが浮かんでくる.

懐かしい!

仁尾八朔人形祭りは長らく途絶えていたが,平成10年に復活した.9月の秋分の日ごろに行っている.一昨年だったか行ってみた.やっぱり懐かしかった.

いつまでも遺しておきたい伝統的郷土文化である.

|

« 桜咲く | トップページ | 打ち合わせ会(家具,有床,建築確認) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/5548786

この記事へのトラックバック一覧です: 雛祭りから八朔人形祭り:

» ちょっと悩んでます^^ [音声ブログ]
ローションはちょっと高いですねぇ… [続きを読む]

受信: 2007年3月 7日 (水) 00時48分

» そろそろ別れない? [あんず]
そろそろ潮時だと思うんだよね。まだ私を好き?? [続きを読む]

受信: 2007年3月 7日 (水) 20時56分

» トラックバックありがとうございます。 [ちかこ]
いつもトラックバックありがとうございます。たまには私から [続きを読む]

受信: 2007年3月 9日 (金) 18時31分

» 夏川純偽りの人生!? [夏川純偽りの人生!?]
「年齢も顔が違う」・・・が報じた人気アイドル・夏川純の衝撃素顔が波紋を広げている。高校生時代の同級生などの証言を元に、夏川純の年齢詐称や整形手術に関する疑惑を指摘。今とはイメージがまったく違う女子高生時代のガングロ写真まで掲載し、徹底的に夏川純の「ウソ」を暴いているのだ。 過去の写真!   夏川純の顔のパーツの不自然なところが目立つデビュー当時の奥二重などを 見たい方はコチラ↓ 整形前の夏川純!!!... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 15時34分

« 桜咲く | トップページ | 打ち合わせ会(家具,有床,建築確認) »