« 消化器手術手技研究会など | トップページ | PCキーボード破損 »

2007年2月26日 (月)

電カルとX線装置

院内でS社担当者と会う.

X線装置電カルについての話である.

X線装は消費する電気容量の関係で,低容量のものを選択しなければならない状況になっている(2月20日記事).

S社にもT社のものとほぼ同等の機種が存在する.しかし,中古のものはないらしい.T社でもX線高電圧装置(これが高い!)には中古のものはない.したがって,当初よりも数十万円高くなる.

結局の所,T社と同価格にするということなので,元通りS社製に戻りそうである.

電カルについては,T社のデモを受け価格交渉も進んでいると伝えた.

使い勝手,印象からするとS社のものの方が良かったのであるが,価格があまりにも違いすぎると仕方がない.T社ということもあり得る.

今日の所は細部の返答はなく,会社に持ち帰り上司と相談してくるということ.3月1日(木)に返事をもらうことになった.

いい回答が得られれば決定である.しかし,なかなか決まらないものである.

|

« 消化器手術手技研究会など | トップページ | PCキーボード破損 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消化器手術手技研究会など | トップページ | PCキーボード破損 »