« 設計など | トップページ | 春一番と冬将軍 »

2007年2月14日 (水)

リースor割賦

導入する医療機器のリストはできあがっている.充実させたいと考えている.

今日は,某会社から医療機器等をリースにするか割賦にするかの提案があった.

X線装置,CRについては割賦.
電カル,超音波機器,生理検査機器,生化学検査機器等についてはリース.

リースと割賦の違いは?

最も大きな違いは「所有」がどちらにあるかだ.

リースはリース会社の所有となるため,医療機関はリース料を経費として計上するだけで済む.
これに対し割賦購入は医療機関の所有とみなされるため,医療機関は資産計上をし減価償却する必要がある.
そのため固定資産税の負担は,リースの場合はリース会社,割賦購入では医療機関となる.

また,医療機関に対する優遇税制として,情報基盤強化税制・中小企業投資促進税制・医療機器等の特別償却制度などがあるらしい.

それぞれの医療機器のメーカ,機種については決定している.

支払い方法についてはもう少し勉強しなければならないようである.

|

« 設計など | トップページ | 春一番と冬将軍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/5343021

この記事へのトラックバック一覧です: リースor割賦:

» FXがわかるサイト [FXがわかるサイト]
公社債、コマーシャル・ペーパー(CP)、譲渡性預金(CD)などで運用する追加型公社債投資信託の一種である。毎日決算を行い、その日の運用収益を全額分配する実績分配型である。毎月末の最終営業日にその前日までの分配金をまとめて再投資する。 [続きを読む]

受信: 2007年2月15日 (木) 01時17分

» Levitra. [Viagra vs. levitra.]
Levitra for pe. Cheapest generic levitra. Levitra. [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 08時05分

« 設計など | トップページ | 春一番と冬将軍 »