« 資金調達 | トップページ | 大黒柱 »

2006年11月 2日 (木)

USQUAEBACH

USQUAEBACH.いつものお店で飲んでいるウイスキーである.何て読むのかわかるだろうか?

「あ~.ウシュクベね」という人はなかなかのツウ,いやマニアではないかと思う.

語源はUISGE BEATHA,ゲール語で「生命の水」を意味するという言葉から来ているということである.これが変化してUSQUAEBACHになったということだが,さらに変化してWHISKY(18世紀スコットランド)つまりウイスキーになったということだ.
以前飲んでいたボトルに貼っていたシールに「The first word in the Scotch Whisky」って書いてあったのを思い出す.

Usquaebach 写真はストーン・フラゴン(Stone Flagon)という陶器に詰められているタイプのものである.27年以上熟成させたモルトを中心にブレンドした優れものである.
能書きをたれると,やや甘口ではあるが非常にまろやかで飲み口が良く(いつもロックで飲んでいる),女性にも飲みやすいお酒である.

飲み終わった後のボトルは一輪挿しにも使える「いい感じ」のお酒だ.

|

« 資金調達 | トップページ | 大黒柱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/4062983

この記事へのトラックバック一覧です: USQUAEBACH:

» 英国最古ウイスキーその高額の値段は? [お金ちゃんねる-喜怒哀楽のマネー]
ワインと異なり瓶詰め後に熟成が進むことはないとはいえ、100年以上昔のウイスキーですか^^;その年代だけでも、よくぞ現代まで残りましたね。 [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 16時23分

« 資金調達 | トップページ | 大黒柱 »