« ニートと生活習慣病 | トップページ | ゴルフ »

2006年10月19日 (木)

医療機器

いろいろな医療機器の見積書が届けられた.

電子カルテシステム,X線装置,超音波診断装置,心電図などのME機器,血液生化学自動分析装置,その他諸々.

やっぱり医療機器は高い!

心電図350万円,X線システム1,850万円,超音波6,600万円等々.いつもながらびっくりする価格である.

しかし!これが値引き後の納入価格となると,これまたびっくり.
超音波なんかは6,600万円が1,200万円に!80%以上のディスカウントである.

おっと,これは言ってはならないこと(秘密)だったかな?でもお医者さんはみんな知っている.公的病院はいかに高い買い物をしているってことかな.なにせ6,600万円のものを1,200万円で売っても儲けがあるんだから.

一つの機器に対して数社の見積書が届いている.いろんな所に見学に行ったり,話を聞いたりしながら選定していかなければならない.

ME機器,超音波などは臨床検査技師に任せよう.

しかし,大変な作業である.

|

« ニートと生活習慣病 | トップページ | ゴルフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140923/3886639

この記事へのトラックバック一覧です: 医療機器:

« ニートと生活習慣病 | トップページ | ゴルフ »